• koueitsakamoto

絶対に失敗しない外構工事!3Dパース図を用いた施工プランの設計ガイド

更新日:5月9日


こんにちは!としくんです!

今回は外構施工のプランニングについてのポイントをご紹介致します!


外構施工のご相談を頂くお客様の中には、イメージが固まっていないまま施工を開始してしまい、


「完成した形がイメージと違ってしまった・・・」


というように、補修のご相談も頂くことがございます。

もちろん補修のご相談も可能ですが、せっかくお金をかけて完成させた工事が思い描いていたイメージと違ってしまっては、外構工事も二度手間となってしまい、非常にもったいないですよね・・・。


また、外構工事を検討しているが、


「そもそもイメージ通りに完成するか不安だな・・・」


というように、外構工事まで一歩踏み出せない方もいます。

マイホームの印象を大きく変える工事だからこそ、慎重になってしまいますよね。


上記のようにもったいないことにならないように、3Dパース図面の活用がオススメです!


 

3Dパース図面とは?


3Dパース図面とは、お家などの建築物を立体的な絵に表したものです。

専用ソフトを用いてパソコン上に3Dモデルを作成し、自由自在に仕様を変更して自分のイメージをより具体的に膨らませることができます。

写真のような3Dモデルも制作可能なので、凝ったデザインでもイメージを損なわずに安心して設計ができます。



3Dパース図面のメリット


3Dパース図面を活用することによって、お家の外観図やサイズをパソコン上で細部まで落とし込むことができ、工事に使用したい材料の品番や色柄も自由に選択ができます。様々な仕様パターンを試しながら、自分のイメージを具体的にしていきながらプラン設計ができちゃいます。


自分の目でイメージを固めながら都度確認ができるのは、とても安心ですよね!

それに3Dモデル上では、いくら自由に仕様を修正しても、無料で仕様が変更できちゃいますしね!



3Dパース図制作から検討してみる



3Dパース図面を用いてイメージをより具体的にするだけでも、思わぬ落とし穴や最適なプランの再検討など、イメージの実現に向けて準備を進めておくことが大切です。


外構工事の打ち合わせや見積提出、3Dパース図面の提案など、お金をかけずに無料で進められることがたくさんありますので、まずは自分のやりたいと思っている工事内容を整理しながらできることから実現してみましょう!


弊社では、3Dパース図面の提案をはじめ、外構工事に関する内容を丸っと請け負うことが可能です!

まずは下記の無料のお問い合わせからでも、お気軽にご連絡を頂ければと思います!